MM2Hビザ申請における当社の魅力

マイホーム ロングステイ(MM2H)株式会社日本事務所を開設!(東京・四谷)

当社は日本で唯一のマレーシア・ペナン島を専門にしたビザ申請代行会社です。

とくにペナン島で暮らしたい方は、当社にお任せください。

¥申請代行手数料

(189,800円)税別

MM2Hビザの申請をフルサポート(税別)(現地での本申請案内業務を含む)

※上記は、書類の作成、翻訳、現地での提出費用も含んでいます。

現地公的機関との折衝も当社がすべて代行しますのでご安心ください。

※現地で役立つ日常英会話レッスンを無料で行います(東京本社にて、180分)。

東京以外の方には当社が作成した現地で役立つ英会話の冊子を差し上げます。

※期間限定!

他社では有料のセカンドライフ スタートガイドを無料で差し上げます。

「第二の人生」を過ごす場所を決める前に、次の3つのことを考えることが大切です。


場所

定年後に暮らす場所はゆったり過ごせる場所が望ましいです。
大都市よりも自然豊かで快適な環境のリゾート地・ペナン島がとくにおすすめです。

生活コスト

生活費は首都をはじめとする大都市と比べれば、ペナン島のようなリゾート地は安く済みます。とくに食費の負担は少なくなります。

医療施設

ペナン島は欧米で高度な先進医療を学んだ医者が多く、医療設備も国際的な水準を満たした病院が数多くあります(日本語の通じる病院もあります)。

ペナン島ロングステイのことなら当社にお任せを

  • 当社はマレーシア・ペナン島に本社があり、日本支社は東京にあります。
  • ペナン島を知り尽くし、日本在住経験もあり日本語を話せる当社代表が万全のサポートをします。
  • いきなり海外ロングステイは抵抗がありますので、当社ではペナン島の生活情報などのガイダンスを行います。
  • まず日本で、当社の「スタートパッケージ」から始めていただければ、不安や心配事、カルチャーショックなどの問題を抱えることなく、ペナン島で楽しい新生活が始められることをお約束いたします。
  • もちろん当社は、現地での生活サポートも行っております。

当社の主なサポート

  • 書類提出から仮承認、現地での本申請までを万全サポート
  • 短期・中期・長期のロングステイ体験の実施(滞在用コンドミニアムの提供)
  • 新生活スタート時のガイダンス
  • 不動産の賃貸・分譲・投資のサポート
  • ペナン島留学および語学留学のサポート
  • ペナン島での生活サポート
  • ヨガ、気功、ベリーダンス、社交ダンス、ピアノ、絵画、スイミング教室、料理教室、スパ、エステ、マッサージなどアクティビティの紹介

MM2Hビザ申請のサポート

マレーシア政府公認の当社が、マレーシア マイ セカンドホーム(MM2H)ビザ申請をサポートします。

ビザ取得までの簡単な流れ

  • 当社にメール・電話にてお問い合わせください(情報のやりとりが必要なためメールをおすすめします)。
  • 当社にてMM2Hビザ申請が可能かどうか審査をいたします。
  • 当社の審査を通過後、ビザ申請に必要な書類(リスト)をお送りします。
  • 書類を当社へ郵送後、当社で翻訳・認証の作業を行います。
  • マレーシアでの仮認証を受けます。
  • MM2Hビザ仮認証後、本申請手続きのためにマレーシアへ訪問していただきます。
  • 本申請手続きに入ります。
  • 観光省MM2Hプログラムセンター移民局にてビザ認証(当社スタッフが同行します)。

ロングステイ スタートのお手伝い

新生活のスタートを当社がお手伝いします。

  1. ロングステイに適した物件のご紹介(当社提携の不動産業者あり)
    事前にお客様のご希望(場所・広さ・家賃など)をお聞きし、優良な不動産情報をご提供。
    不動産契約の際に、通訳や立ち合いなどのサポート。
    希望により投資用物件をご紹介。

  2. 公共料金等の支払い手続きのお手伝い
    銀行口座開設、公共料金等の手続き、携帯電話やインターネットの契約、自動車販売店のご紹介。

  3. 日常生活開始のサポート
    現地で生活するうえでの生活ガイダンス。
    日常英会話のレッスンのご紹介。
    ツアーやゴルフコースなどの予約サポート。
    その他、日常生活のサポート。